• たけうち診療所

年末のご挨拶

更新日:4月20日

前回の更新が11月14日ですから、すでに1ヶ月半も更新せずに過ぎてしまいました。毎週更新!と意気込んでいたにも関わらずの体たらく、申し訳ございません。言い訳をさせていただきますと、なんとなく書く気が起きなかったというのがありまして、書けませんでした。すみません。

先日、ふと「西日本からいらっしゃった方へ、もしくは、これから東京へ来ようと思っている方へ」というテーマを思いついたのですが、すでに年末になってしまっており、そのテーマは来年にとっておき、まずは年末のご挨拶をさせていただきたく存じます。

ちなみに、「西日本からいらっしゃった方へ」は普段、私が診察室で話をしている内容ですので、聞いたことがある方は「また、あの話か」ということにはなります。


さて、今年はどう考えてもコロナ禍の問題を取り上げるべきだとは思いますが、当院においてはコロナ禍で全く話題にも上らなかった4月の保険点数改定からも大きな影響を受けました。保険点数の改定というのは、言ってみれば病院のメニューの改定です。2年に一度あります。診療所を開設して初めての改定ということもあり、不慣れなことから色々と翻弄されました。何事も経験ではありますが、なかなか大変でございました。


そのような中で8月からは一般外来診療を開始し、9月からは医師2名体制、10月からネット予約も導入、11月からは診療体制の強化ということもあり精神保健福祉士2名体制にし相談業務の強化も図りました。

まだまだ色々と慣れていないこともあり不手際からご迷惑をおかけしていることございますが、皆様のご助力もありおかげさまで外来診療も軌道に乗りつつあります。ここに御礼申し上げます。ありがとうございます。


本年は28日をもちまして一般外来は終了となります。来年は1月4日より開始いたしますが、ネット予約システムは年末年始休みの間も稼働しております。ご利用ください。

また、ネット予約で初診予約が取れない場合も、1月4日からにはなりますが、お電話をおかけいただけましたら可能な限りご要望にお応えさせていただきます。よろしくお願いいたします。


新しい年、コロナ禍の一日も早い終息を願いつつ、皆様におかれまして良い年となりますようお祈り申し上げます。


令和2年末 たけうち診療所 院長 竹内光夫拝


追記:コロナ禍においてマスクが足りなくなった当初、武蔵野医師会を経由して武蔵野市からいただきましたサージカルマスクは医療行為を継続するにあたり大変助かりました。武蔵野市、武蔵野医師会ならびに関係者の皆様にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。




閲覧数:90回