• たけうち診療所

産後うつ、育児不安のご相談始めました。

更新日:4月20日

こんにちは🌞


私はだめダメな妊婦、母親として20年間以上生きてきました。

妊娠中、赤ちゃんや妊婦さん自身にトラブルがあって悩んだり、産後、里帰り中は何とかなっても、自宅に戻り、マンションの一室で赤ちゃんと向き合う毎日は、かなり心細いものだと思います。今年はコロナ禍も重なり、さらに孤立しがちでしょう。産後の体調の戻りには周囲のサポートや時間が必要ですが、1人でがんばっているお母さんには、落ち込み、億劫感、イライラ、不眠などがよくおきます。これが産後うつです。夜の授乳だけでなく、日中も赤ちゃんのペースと発達に合わせて離乳食や外遊び、日常の家事、育休明けはお仕事に追われ、お母さんの休息や自分の時間なんて軽視されがちです。

育児は赤ちゃん、幼児、園児、小学校、中学・高校と延々と続きます。それぞれ節目はありますが、やれることはやったんだし、と自分で気付くことは難しいかもしれません。常にお母さんはこれでいいのかしらという不安と、精一杯やってる疲労感でぎりぎりなんだと思います。

私は大学病院や保健所、療育センター、クリニックなどで、ダメな自分の経験も踏まえ、相談、治療に携わってきました。学びは大変多く、生き生きと元の自分を取り戻して行かれるお母さん達を清々しい思いで見て参りました。


このたけうち診療所でも、そのような出会いがあるといいな、私でもちょっとお力になれればという思いです。

閲覧数:552回